いっぷく堂仙台オンラインストア [home link]
ホーム  ログイン
商品検索
 

紅茶


スリランカの島の中央山岳地帯と島南端近くの平地で行われている紅茶栽培は、茶園の位置する標高によって紅茶を3つに区分しています。

  • ハイグロウンティー
    • 高地産茶。標高 1,200メートル以上 
  • ミディアムグロウンティー
    • 中地産茶。標高600 〜 1,200メートル未満
  • ローグロウンティー
    • 低地産茶。標高 600メートル未満

ハイグロウンティー産地であるセイロン島中央山脈の高地は熱帯という言葉からは想像できない涼しさです。
冷涼な気候とそれに反する強い日差し、昼夜の温度差、よく発生する霧などが高品質茶葉を育てる好条件となるため、ハイグロウンティーはセイロン紅茶の中でも最高級品とされています。 これらハイグロウンティー産地はウバ、ディンブラ、ヌワラエリヤの3つで、いっぷく堂仙台がみなさまにお届けするのはそれら各産地の高品質茶葉のみを
使用した紅茶です。


商品画像 品名- 価格
セイロン ウバ 3g×10個入(ティーバック)

セイロン ウバ 3g×10個入(ティーバック)

茶葉が充分に広がる、トラス型サテン地のパックです。
600円

数量:

ディンブラ 3g×10個入 (ティーバック)

ディンブラ 3g×10個入 (ティーバック)

セイロン茶を代表する存在のティンブラは、優しい香りと適度な苦味が特徴のハイグロウンティーです。
600円

数量:

ヌワラエリア 3g×10個入 (ティーバッグ)

ヌワラエリア 3g×10個入 (ティーバッグ)

スリランカのウバとは反対側にヌワラエリアは位置しています。優雅な花の香りと適度な渋みが特徴のハイグロウンティーです。
800円

数量: